2014年1月19日日曜日

市長選 質問回答2

某新聞の質問回答です。



---------
問1

東九州自動車道全線開通に向けた取り組みとして、以下の⑴、⑵に回答ください。
⑴ 企業誘致対策について。(具体的な産業に触れても構いません)
回答(60字以内)
電子政府実現により日本のリーダーとなり、自然に人と企業が集まり、関連産業が発達する。創造的な起業家養成環境を整える。

⑵ 観光振興策について。
回答(60字以内)
訪問者がなるべく長時間滞在できるような工夫をする。遊歩道を整備する。名所となるような温泉を開発する。国際観光都市にする。

問2

行財政改革の取り組みは。代表的な施策3つを箇条書きでお願いします。
回答
     世界一の電子政府を実現し、職員数を半減し、議会・区会・教育を民主化する。
     市長報酬5060万円削減、議員14人削減、浪費削減で5%以上の市税の減税。
     公正競争環境整備、公務員の常時公募、官民身分差別+年齢差別の撤廃。


問4

6次産業化への取り組みは。可能なら具体的な特産物を挙げて説明してください。
回答(60字以内)
自由な創意工夫が尊重されるようにし、新事業が生まれ育ち易くなるようにする。有害獣として捕獲されている、猪鹿等を活用する。

2 件のコメント :

ヤマシタシンジ さんのコメント...

初めまして。私は、34歳男性のサラリーマンです。岩崎さんの政策に心を打たれました。恥ずかしながら、最近インターネット環境を整備した所です。子供が2人いますので、生活が厳しく形態はパケ放題ではありません。家にやっとのおもいで、インターネットを取り付けた状態であります。子供のことを考えると、これからは電子社会やなぁって思いまして。それで、岩崎さんには、是非市長になって頂きたくメールをしたところです。グーグルのアカウントを取得しないと、メールが出来ないことも今知った・・・っというくらい、遅れている者です。が、微力ではありますが、無力ではありません。出来る限りの応援をしていきます!!勝手ですが(^-^)

岩崎信 さんのコメント...

ありがとうございます! 前進しましょう!